ブログトップ

Meconopsis

meconopsis.exblog.jp

イケメンになるべく足掻くcたけのブログ

2011/1/13

諏訪子の弾幕ぴょんぴょん大散策とノネットカードやりました。

諏訪子の~の方は普通に面白かったです。とりあえずノーマルやりましたけど結構簡単にクリアできました。そしてそのままの流れでEXへ


なんだこの難しさはwwww


何回かコンティニューできる親切設計でしたがそれでも無理ですwまだ二回しかやってませんけど、無理だと悟りましたw

とりあえず宣伝としてニコニコに上がってるデモムービーを貼っておきます。長らく放置してた間にエキサイトブログにもサムネで貼れるようになったみたいなので





そしてノネットカードですが、言っちゃ悪いですけど今までやってきたカードゲームの中で一番面白くないかもしれないと思いました・・

まだそんなにやり込んだわけじゃないですけど、とりあえず、昔の遊戯王みたいに数字の大きいカードばっかで組めば強いみたいな感じです。互いの手札は全部見えてるので読み合いも何もあったもんじゃないです。まあそもそも読みとかが絡んでくるようなカードは無さそうですけど

しかもストーリーがありそうに思わせておいて無かったところも悲しかったです。パッケージ裏の文書がこれ↓

「新発売のカードゲーム『ノネットカード』の流行のせいで学級崩壊の危機に瀕した二年四組。問題解決のために担任の松尾唱歌が出した答えは、自分もゲームに参加して生徒たちからカードを合法的に取り上げることだった。クラスの実力者たちを相手に孤独な戦いが幕を開ける!」




まあこんなこと書いてあったからにはそういうストーリーを進めていくモードがあるんだろうなと思ってしまう訳ですけど、とりあえずゲームを起動したあとのタイトル画面がこちら

c0099249_124411.jpg



GAME STARTを押した直後の画面がこちら。キャラを選択すると会話フェイズとかもなくそのまま対戦へ

c0099249_134159.jpg



対戦中の画面。単純に数字の大きいカードが勝つルール

c0099249_143641.jpg



対戦終了後の画面。結局ストーリー的要素はありませんでしたね

c0099249_152592.jpg





あんまり人様の製作物をディスるのが好きって訳でもないんですけど、ちょっとあまりに想像と違いすぎててショックだったのでつい書いちゃいました・・

ちなみにパッケ裏に書いてあった「陣地の奪い合い!」という一文から勝手にモンスターコレクションのようなゲームを想像してしまってました


まあでも、新しいカードゲームはどんどんやってみたい勢なので、今後に期待させてもらおうと思います。







たまには早く寝ようと思いながらもブログ書いてるといつもこんな時間になってしまう・・・


ではまた
[PR]
by jim-niigata | 2011-01-14 01:15 | 日記